進捗ネタ

暇なんです

Perlの入り口_1

ハロォーワールド

f:id:u2kura:20160518130417p:plain

上の青いところはUNIX系の名残だそうです
(てかなんでウィンドウズでやってるんだって話)
print は何となく文字を出す奴かな~みたいな
'この中はそのまま文字が出力~'
.はJavaでいう+みたいな役目
""は\nのようなものをにつける(これまた面倒な)
\nでも\r\nでも構わないそうです
 

f:id:u2kura:20160518130432p:plain

 

 
実行結果は見ての通り・・。
 
変数の話
 

f:id:u2kura:20160518130847p:plain

 
$stringにハローを入れてるのは何となくわかる
で、下の$stirng2つは" "と' 'の違いから' 'の方を文字列として扱ってるとか?

f:id:u2kura:20160518130856p:plain

ん、まぁ予想通りかな?(初歩)
 
Cやjavaとの違いは$がスカラー変数にははいるよぉ~てことぐらいかな
スカラーっていうのは普通の数ってこと、線形代数がはじめて役立った瞬間だったな(笑)
 
 
基本的には同じなんだけど知らなかったとこを少し
$a**=$b
$a.=$b
 
えーとぉ。。下は結合??だね
上は???
aにaをb乗したものを代入
ほう、a=2,b=3ならこの処理後はaには8が入るわけか・・
 
今頃だけど・・・これもしかして数字と文字区別せんでええの!?
 
 
 
はぁ、、なるほどね、、(自動変換とは楽でいいのか、悪いのか)